ブルギニョン風オーブン焼き丸鳥

ブルギニョン風オーブン焼き丸鳥はPOULET GASTON-GÉRARDの1930年代伝統レシピを再現します!

ブルギニョン風オーブン焼き丸鳥

07月〜08月, シンプルレシピ, 肉料理

POULET MOUTARDE  BOURGUIGNON
poulet Gaston-Gérard

1930年代のレシピです。

作り方:
鍋に油とバターを溶かし、解体した鶏肉の表面に焼き色をつけます。胸肉は直ぐ焼けるので最後に入れます。塩胡椒とパプリカパウダーで味を付け、鳥汁でソースを使用するのでココット鍋で30分ゆっくり煮ます。その間に、チースをすり下ろしして、のち、ソースのために使用。

煮た鶏肉を鍋から除けて、オーブン用の器に移して、150度前後のオーブンにごと入れてキープします。
鍋に残った鶏肉汁に、この順番に白ワイン、チーズ50gをゆっくり溶かして、生クリーム、マスタード、を足して、良く混ぜ、塩味をととのえる。

出来たソースで鶏肉に絡めて、残ったチーズを上に乗せて、再び180度のオーブンで20分焼きます。

サイド. お好みで季節野菜を合わせてください。

希望の曜日と時間を選択して、日付はメッセージに書いてください。
各レッスンはオードブル、デザートなどが付いております。
ワインの持込もはOKです。詳細はよくある質問をお読み下さい。

時 11:00〜15:00
グループ料金 4名様まで 20,000円
1名増えるごとに 5,000円

個人レッスン代と食材代込み
10,000円税込

レッスン作業 90分
食事 90分

ブルギニョン風オーブン焼き丸鳥

電話・予約

080 3411 4196

Pin It on Pinterest